NTT労働組合退職者の会

 
 〇NTT労働組合退職者の会とは
 
 1973年9月14日創立
 当初全国の会員数 4,082人 ⇒
 現在(2019 年)は会員数 16 万人を越え
ています。
 この会は、会員相互の親睦を図り、「ゆとり・豊かさ・社会的公正」を求め、
 NTT労組と密接に連携しつつ現退一致の運動を進める中から、福祉の増進
 ・生活の向上を図ることを目的とします。
 
そして、現在の大阪支部協議会は、
会員総数  2019年6月31日 現在 
6,441
                    (昨年度6,340名)


〇 組織の構成

 中央協議会(東京都に所在)
 地方組織 各都道府県に1支部協議会 (47支部協議会)

 加入できるのは NTT・NTTグループ会社退職の年金受給者、受給資格者、
 短時間制特別社員およびNTT労組役職員の退職者で、この会の趣旨
 に賛成する方です。

 前項以外の方で、退職者の会員であることを希望する方は、支部協議会の
 推薦で中央協議会が認めた時は会員になることが出来ます。

〇入会には、
 入会金5000円をお願いします。
 この入会金:5,000の役目は、会員の誕生月にギフト券をお送りします。
  古希:5,000円
  喜寿:8,000円
  米寿:5,000円
             会員宅へお送りします。
  
 〇大阪支部協会費は、年会費2400円(月割りにすると200円)です。
   但し、支部協会費(各支部協により異なります。